歯のホワイトニング記事一覧

 

3つ目の治療方法は、大本命のホワイトニングです。ホワイトニングとは、読んで字のごとく歯を白くすることをいいます。ただ単に汚れを落とすだけではないのです。その秘密は、ペルオキサイドというホワイトニング剤にあります。歯の表面を綺麗にした後にこの薬を塗り、レーザーやライトを当て、歯の中にある色素を分解するのです。ホワイトニングのこうした仕組みは髪の毛を脱色する方法に近いため、ブリーチングという呼び方でも...

 
 

笑顔というのは、誰でも素敵なものですよね。キラキラとした笑顔というのは、やはり惹かれるもの。しかし、歯や口元に自信がない方にとっては「笑顔は、苦手」という方も多いのではないでしょうか。口元に自信がない方にとっては、「出来るだけ、笑わない様に気を付けている」という方もいるでしょう。これでは、楽しい人生は送れませんよ。では、審美歯科で手に入れる笑顔について、ご紹介しましょう。誰でも、自分の顔や体にコン...

 
 

審美歯科には、ホワイトニング以外にも様々な治療方法が存在します。抜歯しなければいけないほど、虫歯が進行してしまった。こうした場合はインプラント治療を施すことで、以前のような美しい歯並びを取り戻すことが出来るのです。インプラントとは、人工的な歯を挿入することをいいます。単なる差し歯ではなく歯の根元の部分から身体に埋め込むので、咀嚼した際に取れてしまうといった心配がありません。近年では、予防歯科の重要...

 
 

歯が気になっている方の中には、「歯についてしまっている、色が気になっている」という方も多いと思います。歯は、元々白いものではありますが、普段の食事から、飲み物から、薬などから変色してしまいます。「歯が黄色くなってきていて、笑うのが恥ずかしい」と思っている方も多いのではないでしょうか。では、審美歯科による歯の色の改善について、ご紹介しましょう。審美歯科では、歯の色を改善出来る様々な治療を行っています...

 
 

20〜30代の女性を中心に、ホワイトニングをする人が増えてきています。ホワイトニングをするきっかけは、人それぞれですが、特に多いのが、結婚式や就職活動の前準備として行うケースです。やはり第一印象をよくしたいと思ったら、笑顔になった時に見える白い歯は、欠かせないと言えるでしょう。しかし白い歯といっても、あまりに白すぎると、不自然に見えてしまいます。歯の白さの基準は、歯の明るさを示すシェードガイドを基...

 
 

歯を白くキレイな状態を維持したい、そう思うのであれば、ホワイトニングだけでは不十分です。見た目だけ白くなっても、歯垢や歯石は歯磨きだけで洗い落とす事は不可能です。そのため、歯の汚れをしっかり落としたいと思うのであれば、定期的に歯科医院でクリーニングを行う必要があります。歯のクリーニングを行う事で、得られるメリットはたくさんあります。歯垢や歯石を取り除く事で、虫歯や歯周病の予防の効果があります。また...

 
 

歯を白くする方法と言えば、ホワイトニングを思い浮かべる人が多いでしょう。ですがホワイトニング以外にも、歯を白くする方法があります。それは歯のマニキュアです。ネイルのマニキュアと同じように、歯の表面に白い塗料を塗る事で歯を白く見せる方法です。ホワイトニングの場合は、1度ではなかなか白くならずに、回数を重ねて徐々に白くしていきます。手間はかかりますが、その分白さが長期間持続するというメリットがあります...

 
 

ラミネートニベアとは、審美歯科で行われている治療法の1つです。セラミック製の薄いチップを歯に貼る事で、歯を白く見せる事が出来ますし、歯の形をキレイに見せる事が出来ます。しかも天然の歯と同じように、光を通すので自然な仕上がりになり、施術を受けていない歯とも馴染みます。またセラミックは、着色しづらい素材なので、白くてキレイな歯が長期間維持されるのもメリットだと言えます。歯を白く、歯並びをよくしようと思...