マウスピースで歯並び改善

「歯並びが悪いから、矯正を行いたいけれど、
子供の頃に見ていた装具を入れるのは避けたい」と感じている方も多いと思います。

 

仕事柄、人と接することが多い方の場合には、
こういった装具というのは避けたいものですよね。

 

実は、こんな方も安心して使用することが出来る治療方法があるんですよ。

 

では、審美歯科で行われているマウスピースを用いた治療について、ご紹介しましょう。

 

歯並びが悪い方は、様々なトラブルを抱えている方もいると思います。
歯並びが悪いことで、虫歯になりやすいと感じている方もいれば、
歯周病を心配している方もいるでしょう。
また、歯並びから肩こりなどを起こしている方もいると思います。

 

「矯正をしたいけれど、装具が気になる」という方も多いと思いますが、
今では歯の裏側に設置することが出来る、マウスピースなどで矯正することも出来るんですよ。

 

マウスピースであれば、取り外し可能となっていますから、
「今日は、大切な会議がある」という日などは、自分で簡単にマウスピースを外すことも出来ます。

 

中には、寝る時の歯ぎしりにより、
歯並びを悪くしたり、歯が削れてしまっている方もいると思いますが、
そんな方にとってもマウスピースでの治療であれば、
無理なくケアを行っていくことが出来るんですよ。

 

何よりも、見えずにケアが出来、
自分で簡単に取り外しが出来るというのは魅力的ですよね。

 

歯並びをケアするというと、大掛かりな装具などをイメージする方が多いと思いますが、
今ではこういったマウスピースによる治療も可能となっています。
立川で高い評価を受けている人気の歯医者 にいいむら歯科医院 http://www.niimura.or.jp/